<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アグネスホテル | main | らくらくキッチンテクニック >>
久しぶりに映画。


ダラダラしよう、と決めていたこの週末。
DVDを4本見ました。


FACEBOOKの創設期を描いた「ソーシャル・ネットワーク」、面白かったです。
まずテンポがよい。調停シーンのボリュームが多いわりに、パーティーシーンや、青春特有の女の子たちとのやりとりなどがスパイスになっていて、みるみる引き込まれてしまう。
映像のセンスもよい。特に、ハーバードの構内の引きの絵のなかを主人公が走ってくる夜のシーン、好きでした。あとは、テムズ河のレガッタ大会のところ。近景をボカした引きも、見慣れないアングルのアップも新鮮でした。


「息もできない」も良かった。
日本版のタイトルを考えた人にGood job!と言ってあげたい。
韓国には人生遺伝という言葉があるようですが、似たくないと思っているところにかぎって似ていってしまうという悲劇。DVのトラウマがある人は見ない方がいいですよ。


COMMENT